> > 【ダイエット女子要注意】サルコぺニア肥満とは?メタボより危険!?

話題の“サルコぺニア肥満”
メタボより怖い!?
自己チェック方法で要確認!

女子

 
最近話題となっている“サルコぺニア肥満”
みなさんはご存知ですか?

わたしは全く知りませんでした。
最初は「メタボと似たようなものでしょ?」とか軽く考えていました。
でもこれ、メタボよりもすっごく怖いものなんです!
いろいろな病気にかかるリスクがかなり高いらしいんですが。
なんとダイエットをしている女性がなりやすいものなんだとか。
いやいや、絶対なりたくないですよね。
“サルコぺニア肥満”について、勉強しておきましょう。

 

“サルコペニア肥満”って何?

そもそも“サルコぺニア”とはどのようなものなのか。
サルコぺニアとは、“加齢による筋肉量の減少”という意味らしいです。
つまり、サルコぺニア肥満とは、筋肉が減って、脂肪がどんどん増加してできてしまった肥満体のことをいいます。
って、かなり怖いですよねΣ(°Д°)
そしてもっと怖いのが、筋肉が減少しても、代わりに脂肪が増えていることにより、
全体としての体重や体型が変わらないため、見た目にはわかりにくいのです!恐ろしい。
なので、知らず知らずのうちにサルコぺニア肥満が進行していってしまうのです。

「見た目にわからなかったら、別に太ってないんだし良いじゃん。」
とか思ったそこのあなた!
サルコぺニア肥満をあなどるなかれ!
サルコぺニア肥満は、通常の肥満よりも心疾患や脳卒中、
高血圧や糖尿病などの生活習慣病になるリスクが13倍
も高くなります。
運動能力が低下するので、寝たきりになっちゃうケースもあるんです!

見た目ではわからないのに実はおデブちゃん、という点ではみなさんご存知のメタボリックシンドロームと似ていますが、
メタボの場合だと、筋力の低下は関係ないので全くの別物なんですね~。

しかし、このサルコぺニア肥満、最初に述べたように「加齢による筋肉量の減少」なので、
40代~高齢者に多い症状なんです。
それがどうして、若いダイエット女性にも危険が忍び寄るのでしょうか。

 

※要注意!過度な食事制限

そうです、ダイエッターが特にやりがちなこと、“過度な食事制限”です。
過度な食事制限によるダイエットで、さらに運動をしないでいると、栄養が足りなくなり、筋肉量は減少します。
実はこの運動をしないで食事制限だけのダイエットをしている人たちが、最も危険なんです!
このような生活を続けていると、将来サルコぺニア肥満になってしまうんです。
体に悪いと思っていても、ついつい食事制限っていちゃいますよね。
でもこれ、本当に危険なんです!
なのでみなさん、過度な食事制限はやめましょうね。

ちなみに、おデブちゃんにありがちなのが、おなかい~っぱいになるまで食べて、
運動をしないためカロリーを消費できず、脂肪となって蓄積してしまう、という現象。
これが続くと、運動をしないため筋肉は減り、でもしっかり食べているので脂肪は増える。
これ、完全にサルコぺニア肥満へまっしぐらですよ!
体重や見た目に変化があるうちはまだ、気付くことができますが、
体重や見た目の変化がなくなってくると、気付かずにどんどん進行しちゃうんです。

あなたの体にも実は、サルコぺニア肥満が潜んでいるかも!?

 

今すぐあなたも!簡単にできるサルコペニア肥満チェック

ここで、簡単にできるサルコぺニア肥満チェックを紹介します♪
次のうち、ひとつでも当てはまったら要注意ですよ。

○BMI値が25以上
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で出る数値が18.5~25未満なら、普通体型と言われています。

 
○筋肉量が22%未満
これは、体組成計で測ってみて下さい。

「おうちに体組成計がないよ~」って方は、こちらで診断できます!
次のうちひとつでも出来なかったら要注意です。

・片足立ちで60秒キープ
・片足立ちで靴下をはく
・椅子に座り、胸の前で腕を組んだ状態で、片足で立ちあがる

さて、みなさんはできましたでしょうか?
出来た方も出来なかった方も、手遅れになる前にしっかり予防しましょう。

 

健康的な生活を!

一番の予防策は、なによりも健康的な生活を送ることです。
具体的にはまず、食事に関して。当り前ですが、食べ過ぎないことです。
揚げ物など、こってりしたものはなるべく控えて、タンパク質やアミノ酸の多い食事を意識しましょう(^^)/
そうですね、卵や牛乳、納豆や大豆、サケやイワシ、豚ロースや鶏むね肉など。
また、炭水化物の摂りすぎは禁物です。
かといって、全く食べないのも、体を動かすことができなくなってしまうので、あくまでも食べ過ぎない程度に。

そして、次に大事なのが適度な運動。こちらも筋力を落とさないためには大切なことです。
筋力を挙げるためには、下半身を鍛えることが大切になってきます。
特に、体の中で一番大きな筋肉である、太ももを鍛えることができるスクワットが良いそうですよ。
また、脂肪を燃焼させる運動も大切です。
(※脂肪を燃焼させる運動について、詳しくはこちらをクリック)
ウォーキングなどの有酸素運動がオススメですよ!

“サルコぺニア肥満”について、みなさん勉強できましたでしょうか?
わたしたちダイエッターも、摂取カロリーを抑えよう!と過度な食事制限をせず、
健康を第一に考えないといけないですね。
今まさに、運動をせずに過度な食事制限でのダイエットをしている方、いませんか?
順調に体重、減っていますか?
うまくいっていない方は、ぜひともこちらも読んで勉強してみてください♪
※食事をぬいて、カロリーを減らしてるのに痩せないワケ

▲ このページのトップに戻る

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいる

▲ トップに戻る

タイケンレポート

お嬢様酵素に挑戦!

before
お嬢様酵素に挑戦! more

マイクロダイエットに挑戦!

before
マイクロダイエットに挑戦! more

たかの友梨体験コースに挑戦!

before
たかの友梨体験コースに挑戦! more
カテゴリー一覧

とっておきのダイエット!

みんなのダイエット失敗談

オススメ!ダイエット方法

痩せない理由はココにある!

OL流ダイエットの小技

停滞期を乗り越える!

ダイエットの裏ワザ

このダイエット効果なし!?

ダイエットQ&A

酵素ダイエット

置き換えダイエット

エステで痩身ダイエット

ダイエットの基本のキ

ダイエットのコツ☆運動

ダイエットのコツ☆食事

ダイエットレシピ

ダイエット運動

TV雑誌で話題のダイエット

芸能人のダイエット方法

ダイエットコラム

管理人

みなさんこんにちは、ぽよ子です。
みなさんお気づきの通り、ぽよっとした体をしてる、20代、1人暮らしのオフィスワーカーです( ´)Д(` )デップリ
「最近太ってやばいな・・・」って思い、いざ、ダイエット!・・・しようと思ってから、かれこれ数年が経ち。実際にダイエット始めるまでに時間がかかったずぼらな性格してます。(苦笑)
食べることがとにかく大好きで、デブ子も目前!ってところでやっと私も一念発起!今はダイエット頑張っております!※もちろん、つらいことや我慢は嫌なので、簡単に続けられる方法で。笑
こんな私に少しでも共感してくれた人に、一緒にダイエットを頑張って頂きたい!ということで、あなたもきっと痩せることができるお手軽ダイエット情報を紹介してますよ!ぜひとも、参考にしてみて下さいね♪目指せ!ぽよ子卒業!

メールフォーム

ダイエットに関する質問を受付てます(^o^)/
質問はこちらをクリック→

    
Copyright © 2017 ダイエットLAB. All Rights Reserved.