【糖質制限合う人合わない人】違いを徹底調査!合わない人でも成功する「とっておきの秘策」とは?

ハンバーガーを食べる女性 糖質制限

 

ミカ

こんにちは。ワンチャン☆ダイエットラボのミカです。

今回は「糖質制限が合う人、合わない人」について書いていきます。

 

 

最近、糖質制限ダイエットに注目が集まっているようです。

 

近頃、糖質制限を始めた方に、その理由を聞いてみたところ、こんな回答が返ってきました。

 

  • お腹が出てきたからです。また、健康の為に糖質制限を考えました。
  • 体重増えてばかりで健康診断で注意を受けた
  • 内臓脂肪が気になる中年太りが腰回りにきたので

 

このように、糖質制限を始める理由は人それぞれに微妙な違いはあるものの、やはり根本的な理由、目的は同じ。

 

「ダイエットのため」

 

という方が多いようです。

でも、それもそうですよね。

 

  • 特別な運動なし
  • 特別な知識必要なし

 

で、糖質を控えた食生活に変えるだけで痩せることができるのであれば、ダイエットに関心がある方であれば、誰でも一度は挑戦するものだと思います。

 

だけど、知っていましたか?

 

「糖質制限には合う人と合わない人がいる。」

ということを。

 

つまり言い換えれば、糖質制限が「合わない人」はそもそも糖質制限で痩せようと思っても望み通りの結果が得られないかもしれないということです。

 

自分には合わないダイエットを続けていても、痩せることができないのであれば、続ける意味はないですよね。

 

そこで今回は。

 

糖質制限ダイエットに挑戦した方の意見を中心に、糖質制限が合う人、合わない人はどんな違いがあるのか?

 

そして、「合わない人」でもなんとか糖質制限でダイエットを成功させるための「対策」のようなものはないのか?

 

詳しく解説していきたいと思います。

 

「糖質制限ダイエット、がんばってるけど、もしかして私には合わないのかも・・・」

 

と感じ始めている方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

糖質制限が合う人、合わない人の違いを調査しました

ということで、糖質制限が合う人と合わない人。

その違いを調査した結果をまとめていきます。

 

糖質制限が合う人、合わない人についての実際の声

まず、糖質制限が合う人、合わない人に近い意見を言っていた、糖質制限ダイエット実践者の声をご紹介します。

 

糖質を控えすぎると代謝が落ち、少し食べ過ぎただけで太りやすい身体になってしまったり、甘いものやお菓子を欲しやすくなってしまうことです。日本人は糖質制限に向かない体質の人も一定数いるという話もあるようです。

20代女性

 

我慢することが多すぎてストレスをとても感じて、たまに爆食したりしてしまった。その結果ダイエットをはじめたときの体重よりもかなり増えてしまった。良かった点はありません。自分には合わないダイエットだなと思いました。

20代女性

 

今まで普通に糖質を摂っていた人や、糖質が好きな人にはかなりきついです。糖質を制限することから低血糖気味になり、頭がフラフラして力が入らず、踏ん張れないときもありました。肉類や魚類、野菜をたくさん食べるようになるので食費もかさみます。

30代女性

 

食事制限することで、痩せてきている自分、ダイエット頑張ってます!的な自分に満足してしまいがち。実際はかなり根気がいるので短期間のダイエットには不向きに感じる。満腹感がなく夜寝付きが悪くなり睡眠不足に。

30代女性

 

実際の糖質制限ダイエット実践者の声から、

「糖質制限合う合わない」

の意見に近い声をまとめてみました。

 

これらの意見から、糖質制限が合う人、合わない人を大別してみました。

 

糖質制限が合う人、合わない人を分けてみた

今回、「糖質制限が合う人合わない人」の意見をまとめてみると、主に以下のような理由に分かれるのではないかと思いました。

 

  • 日本人にはそもそも不向き
  • 日本人が大好きな糖質を抜くことになる
  • 根気がいるダイエットだから(長期的な目線が不可欠)

 

つまり、逆を言えば、糖質制限が合う人は、

 

  • 一般的な日本家庭とはちょっと違う食事に慣れている人
  • 糖質を抜くことに苦痛を感じない人
  • 何事にも長期的な目線を持って継続できる人

 

これらのタイプの方は糖質制限が「合う人」ということができ、逆に、

 

  • 和食が大好き
  • 甘いものが大好き
  • 続けるのが苦手

 

このような人は糖質制限が「合わない人」ということができるのかもしれません。

 

「合わない人」が糖質制限を続けるための対策は?

では、上記に当てはまる、

「糖質制限が合わない人」

が、それでも糖質制限でダイエットをするためにはどのような対策が考えられるでしょうか?

 

主には以下の2つが考えられるのではないかと思います。

 

  1. 過度に行わないこと
  2. 運動と食事の見直し

 

それぞれについて詳しく解説していきます。

 

ガチガチのストイックにやるのではなくてノビノビやる

繰り返しになりますが、元々何かを「継続するのが苦手」な人は、糖質制限ダイエットに不向きです。

 

それでも、継続が苦手な方が糖質制限でダイエットをするには、以下のような工夫が必要です。

 

過度な糖質制限は行わないこと。朝しっかり、昼普通に、夜は軽めに、を心がけるだけでも変わってくると思います。

 

どんなダイエットもそうだと思うけど糖質制限が合わないと思ったらやらない、それか自分に合わせてゆるく取り入れることを

 

要は、

「絶対に、何がなんでも糖質を摂り入れてはならない・・・!」

 

ガチガチのストイックにやるのではなくてノビノビやる。

その方が返って、糖質制限が合わない人でも続けやすく、結果が得やすくなります。

 

実際、そのように、ノビノビやるようにシフトしてから、糖質制限で変化がでた方がいるようです。

 

糖質を適度に取る方向にシフトしてからは、最初は増加したもののある時期からは体重が落ちやすくなり、少しくらい食べ過ぎてもあまり影響を感じないようになりました。

 

実際、Gacktはもう何年も米を口にしていないようですが・・・

 

そのくらい、自分をストイックに追い詰められる方ならともかく。

というか、最初からそのくらいできるのであれば糖質制限しなくても適度な運動や食事制限で痩せてる、むしろ太ったりしないはずですよね。

 

とにかく、私たち一般人は、あまり無理して詰め込まずに、前述の糖質ダイエット実践者のように、適度に糖質をとるくらいにしたほうが、成果は出やすいようです。

 

短期決戦。運動と食事の見直し

そしてもう一つ。

糖質制限が「合わない人」が、それでも糖質制限をして痩せたい、ダイエットを成功させたいのであれば、当たり前のことかもしれませんが、糖質制限一本に頼らないことが大切です。

 

いくら糖質制限が「効果的」と言われているからといって、糖質制限だけで痩せようとしたら相当な量、糖質を抑えなくてはならなくなります。

 

そうしたら我慢も限界に来て、糖質制限をやめてしまうかもしれません。

 

だからこそ。

糖質制限の「量」そのものは適度に、少なくしておいて。

 

日々、それなりの量、糖質をとる。

それプラス、運動や食生活の見直しを図って、ダイエットを成功に導く。

 

つまり、

 

糖質制限+運動+食生活の見直し=ダイエット成功

 

を図るというもの。

 

正直、そもそも「糖質制限が合わない人」が糖質制限一本でダイエットに成功するのは厳しいんじゃないかと思います。

 

もちろん、楽なことでは決してありませんが、糖質制限だけではなくて運動と食生活を見直して、効率的にダイエット成功に近づくこと。

 

それが、糖質制限で成功するための大事なキーポイントです。

 

まとめ

ここまで書いてきたように、糖質制限ダイエットには合う人、合わない人がいます。

 

合う人は、

 

  • 一般的な日本家庭とはちょっと違う食事に慣れている人
  • 糖質を抜くことに苦痛を感じない人
  • 何事にも長期的な目線を持って継続できる人

 

このような方。

逆に糖質制限が合わない人は、

 

  • 和食が大好き
  • 甘いものが大好き
  • 続けるのが苦手

 

このように大別できるのではないかと思います。

 

では、糖質制限が合わない人は、絶対に糖質制限ダイエットで成功できないのか?と言われるとそんなこともなく、

 

  1. ガチガチのストイックではなくてノビノビやること
  2. 運動と食生活の見直しを組み合わせてやること

 

この2つを実践することで糖質制限が合わない人でも十分ダイエット成功できる可能性があります。

 

どちらにしても、ひとつはっきりと言えることは、糖質制限は短期決戦には不向きです。

 

実際に糖質制限ダイエットを実践した方のアンケート結果を見ても、ほとんどの人が、

「短期ダイエットには向いていません。」

と口々に言っています。

 

きっとこの文章を読んでくださっているあなたにも、ダイエットの目標があると思います。

その目標期間、目標体重までに痩せたいという気持ちから焦ってしまうのもわかりますが、焦らずじっくり、腰を据えて取り組む。

 

ノビノビと運動や食生活の見直しを織り交ぜながらトライすること。

 

どうやらこれが、「合わない人」でも糖質制限ダイエットを成功させるために必要な「とっておきの秘策」と言えるようです。

 

「糖質制限ダイエットは私には合わないんじゃないか・・・」

と考えている方はぜひ参考にしてください。

 

あえてダイエットサプリという手もあり

それでも、どうしても・・・

 

  • やっぱり糖質制限は合わない!
  • 米なしの生活は考えられない!
  • 甘いものがなければ生きていけない!

 

糖質制限ダイエット中、このように考えてしまって、途中で挫折してしまうようであれば・・・

 

続かないダイエットを続けるくらいなら、効果の期待できるダイエットサプリの方がいいかもしれません。

 

もちろん、この記事を読んでくださっているあなたは、これまでもいろいろなダイエットに挑戦していると思います。

 

その中で当然、ダイエットサプリを試してみて、全く効果が実感できなかった。

 

というニガイ経験をしてきた方も多いと思います。

 

でも、実際。

ダイエットサプリで痩せたという方がいるのも事実です。

何を飲むかにもよって違う部分もありますが、

 

特別な運動なしでマイナス5kg

肌見せも水着も大丈夫になった

1ヶ月で驚くほどスッキリ!

 

このような効果を実感している方もいます。

 

「合わない人」が、続けられない糖質制限を無理に続けるくらいだったら、「痩せる可能性もある」ダイエットサプリに挑戦してみるのも、十分アリなんじゃないかと思います。

 

「糖質制限はどうしても合わない!」

 

と感じる方は、ダイエットサプリもぜひ検討してみてください。

 

おすすめのダイエットサプリはこちらです。

 

すっきり苺で仰天!パツパツ30代が1ヶ月飲み続けた結果、驚きの変化が・・・!
すっきり苺というダイエットサプリを飲み続けてダイエットに励んだ私の体験談をご紹介しています。まさかこんな結果が出るとは思わなかったので、かなりの衝撃を受けました。ダイエットに悩んでいる女性はぜひ読んでみてください。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

このサイトでは、ダイエットに励むあなたの「少しでも」お役に立てる情報を幅広くご紹介していきます。

ほぼ毎日更新していますので、ぜひちょくちょく覗いてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました